登龍館トップページへ
お問い合わせ窓口
ホーム よくあるご質問 サイトマップ
ホーム > 絵本・教材ほか商品一覧 > 花園文庫  【月刊絵本】 >  八俣の大蛇
絵本・教材ほか商品一覧

花園文庫  【月刊絵本】

八俣の大蛇

八俣の大蛇

定価:620円

A4判 24ページ
文 もり・けん  絵 京田信太良
日本神話
【八俣の大蛇(やまたのおろち)】

天から人間の世界に降りてきた須佐之男(すさのお)が、泣いている老夫婦と娘に出会います。老夫婦は、八俣の大蛇が毎年来ては娘たちを1人ずつ食べて、もうすぐ最後の娘を食べにやって来ると言うのです。須佐之男は大蛇を退治することを決意します…。
緊迫感が伝わってくる文章と、墨による迫力ある絵で、「古事記」につづられた日本神話の世界が描かれています。

知識のページ
お話の最後のページに、「古事記」にもあるように「八雲立つ出雲八重垣…」の和歌があります。声に出して読んでみましょう。
付録 小さな本
「諺絵本 おかしな展覧会」。絵から、どこかで聞いた言葉が連想されませんか?
裏表紙 童謡の世界
「紅葉(もみじ)」

プライバシーポリシー サイト利用条件 推奨環境 CopyRight©2006株式会社登龍館