法人向け教材のご紹介 > 読み > 花園文庫 > 花園文庫1月号 天福地福

月刊絵本シリーズ

花園文庫
仲良し文庫
出会い文庫
二葉文庫

花園文庫1月号 天福地福

月刊絵本

定価: 650円

A4判(210×297mm) 24ページ
文:北ふうこ
絵:倉石琢也

日本昔話【天福地福(てんぷくちふく)】
正直なお爺さんが天から福を授かる夢を見ました。すると、天ではなく地中から瓶(かめ)が出て来ます。
欲張り爺さんと繰り広げる、愉快なお話。

内容

正直なお爺さんと、隣に住む欲張りなお爺さんが、どんな初夢を見るか教え合う約束をします。正直なお爺さんは天から福を授かる初夢を見ましたが、欲張り爺さんは夢を覚えておらず、地から福を授かったとうそをつきます。春、正直なお爺さんが畑を耕していると、大判小判が入った瓶が出て来ます。しかし、これは地福だから隣りの爺さんのものだと考え、それを知らせます。欲張り爺さんが畑に行って瓶を開けると・・・。
正直者が福を授かる昔話。瓶の中身が変化するのも見所です。
詩は友達
今月の詩は、室生犀星の「小景異情」です。

裏表紙 童謡の世界
今月の童謡は、文部省唱歌で“ふじの山”のタイトルでも親しまれている「富士山」です。

『素話カードセット』を使うと、効果が更にアップ!

より効果的な絵本指導のために、お話のキーワードを漢字カードにしました。子供たちにカードを見せながらお話を読んで、言葉の定着率を高めましょう。

▶素話カードセットの詳細はこちら