法人向け教材のご紹介 > 読み > 仲良し文庫 > 仲良し文庫5月号 赤頭巾

月刊絵本シリーズ

花園文庫
仲良し文庫
出会い文庫
二葉文庫

仲良し文庫5月号 赤頭巾

月刊絵本

定価: 650円

A4判(210×297mm) 24ページ
文:高見のっぽ
絵:田頭よしたか
世界名作【赤頭巾(あかずきん)】

お婆ちゃんに成り済ました悪い狼と赤頭巾の言葉の掛け合いが見所。ハラハラドキドキのお話です。世界中で愛されるグリム童話。

内容

この女の子は、お気に入りの赤い頭巾をいつもかぶっていますから、みんなに「赤頭巾ちゃん」と呼ばれています。ある日赤頭巾は、お母さんに頼まれて、お婆ちゃんのお見舞いに行くことになりました。
森の中で狼の誘いに乗ってしまった赤頭巾。最後には狩人に助けられ、ハッピーエンドで幕を閉じます。悪い行いには必ず制裁が加えられるという、世界中で愛され親しまれているグリム童話です。
フリーページ
今日はこどもの日。
飛んで行ってしまった鯉のぼりを捜してね。
俳句
「あら尊 青葉若葉の 日の光」など、松尾芭蕉の俳句を二句紹介。
裏表紙 童謡の世界
「背比べ」

『素話カードセット』を使うと、効果が更にアップ!

より効果的な絵本指導のために、お話のキーワードを漢字カードにしました。子供たちにカードを見せながらお話を読んで、言葉の定着率を高めましょう。

▶素話カードセットの詳細はこちら