法人向け教材のご紹介 > 読み > 仲良し文庫 > 仲良し文庫9月号 三つの願い

月刊絵本シリーズ

花園文庫
仲良し文庫
出会い文庫
二葉文庫

仲良し文庫9月号 三つの願い

月刊絵本

定価: 650円

"三つの願い 定価:620円
A4判(210×297mm) 24ページ
文:もり・けん
絵:樋口智子
世界名作【三つの願い(みっつのねがい)】

ひょんなことから願いを三つかなえてもらえることになったきこり夫婦の物語。滑稽な中にも欲望や愛情な ど様々な気持ちが詰まったお話。

内容

昔、貧しいきこりがいました。暮らしは楽にならず、毎日文句ばかり言っておりました。すると神様が現れ、きこりに告げました。「願いをかなえてやろう。お前が幸福になる事を三つ、よーく考えて願うがよい」 しかしきこりは、うっかりつまらないことや愚かなことを願ってしまいます。きこりが最後に願ったこととは・・・。
滑稽な中にも、愛情や欲望など様々な気持ちが詰まったヨーロッパに伝わる昔話です。
フリーページ
虫の声が聞こえるよ
虫たちの小さな世界を想像しながら、秋の夜長に親子で耳を澄ましてみましょう。
俳句
「名月や 池を巡りて 夜もすがら」など、松尾芭蕉や小林一茶の俳句を紹介。
裏表紙 童謡の世界
「赤とんぼ」

『素話カードセット』を使うと、効果が更にアップ!

より効果的な絵本指導のために、お話のキーワードを漢字カードにしました。子供たちにカードを見せながらお話を読んで、言葉の定着率を高めましょう。

▶素話カードセットの詳細はこちら