法人向け教材のご紹介 > 読み > 二葉文庫 > 二葉文庫10月号 りんりん林檎の

月刊絵本シリーズ

花園文庫
仲良し文庫
出会い文庫
二葉文庫

二葉文庫10月号 りんりん林檎の

月刊絵本

定価: 650円

AB判(210×257mm) 20ページ
文:国語力 才能開発研究会
絵:みやざわはるこ
北原白秋の詩より【りんりん林檎の(りんりんりんごの)】

日本を代表する詩人、北原白秋による詩を絵本にしました。「りんりん林檎の木の下に」など、リズミカルで可愛らしい文体で書かれているのが特徴です。

内容

りんりん林檎の木の下に、小さなお家を建てましょか、そしたら小さな窓あけて、窓から青空見てましょか。 美味しそうな林檎と素敵な詩の世界が広がる、北原白秋の詩です。「りんりん林檎」という可愛いフレーズの繰り返しをはじめ、言葉の響きやリズムの快さが、素敵な詩の世界へといざなってくれます。
童謡の世界
「どんぐりころころ」
楽しい諺
愉快な版画絵で楽しく覚えられる諺を紹介します。
「桃栗三年柿八年」

『素話カードセット』を使うと、効果が更にアップ!

より効果的な絵本指導のために、お話のキーワードを漢字カードにしました。子供たちにカードを見せながらお話を読んで、言葉の定着率を高めましょう。

▶素話カードセットの詳細はこちら